スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬通り~亀山社中

Category : ぶらり長崎
          上野彦馬宅跡から歩くことやく5分。
          寺町通りの途中に石碑が建っていた。
          かつてはここを龍馬が幾度歩いたのだろう。
          DSC_0101_convert_20100510142237.jpg


ただ、ひたすら坂を上っていくと思いきや…。
DSC_0103_convert_20100510142804.jpg


川柳??いろんな看板がかかっています。
DSC_0106_convert_20100510142938.jpg


あと一息…。
DSC_0111_convert_20100510143050.jpg


ちっちゃい子供も頑張ってます。^^
DSC_0113_convert_20100510143426.jpg

           
           振り返れば、坂のまち。
           DSC_0114_convert_20100510143702.jpg


約10分。亀山社中跡に到着。
まだGW前だというのに観光客が多く、なかなか人が途切れれない。
約15分待って、やっと一枚シャッターをきる事ができた。
中はかなりの人らしく、ゆっくり撮影も出来ないと見て、今日は外観だけを見ることに。
また日を改めて入館する事にした。
DSC_0055_convert_20100510142545.jpg


すぐ近くの長崎を一望できる場所に龍馬のぶ~つ像がありました。
当時の実物大ではないと思いますが、このぶ~つ像の大きさは50cmくらいはありますね。
DSC_0052_convert_20100510143913.jpg


当時の龍馬は、この坂を歩き、この日本初の商社で商いをし、この高台で遠くを見つめながら
何を描いていたのだろうか?
近年、平和になり過ぎて下降線を辿っている日本。今こそこういった開拓精神旺盛な
時代の先駆者が必要なのではないだろうか…。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

Comment

こういった階段坂も懐かしい風景となりましたね~。

龍馬伝で2月に長崎ロケがあったみたいですけど、大したロケではなかったみたいですね。

県は一生懸命盛り上げているようすですけど、どんな感じなんだろう?

大分は、韓国人の旅行客が多いこと。

結構、観光地は繁盛しているみたいです。

温泉なんかは共通文化ですからね。

ついに。
訪れましたか。
袴姿のかたは?案内人でしょうか?
それとも龍馬ファンがコスプレ?
長崎は坂の街だなぁ。と感じた事でしょう。
次は是非、亀山社中。若宮稲荷神社。風頭公園。
周囲の道路は観光客が多い事。
龍馬伝効果でしょうね。

mtcurtainさん
長崎は最近、中国人観光客が急に増えていますね。
中心街は、町をあげて言葉や接客の対応を強化しているようです。
富裕層が多いので、ビデオカメラ3台、デジカメ2台、などまとめ買いが凄いらしく、一度に30万~40万円の買い物は当たり前の光景とも聞きます。

やまとたけるさん
袴姿のお兄さんは、観光案内人です。^^
タイミング良く一人で龍馬通りを上りはじめたので、パシャっとシャッターを切りました。
GW中の亀山社中記念館は炎天の下、坂の階段に1~2時間待ちの列が出来ていたそうですね。
非公開コメント

プロフィール

D70s Yasu

Author:D70s Yasu
愛用機種
Nikon D7000
Nikon D70s


双方の機能を使い分けて幅広い
シーンの一コマを追いかけてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
季節の植物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Nikon D70s 写風思想