スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010長崎ペーロン大会2日目

Category : 長崎のイベント
8月1日。

7月31日から松が枝埠頭をメイン会場として開催されている全国ペーロン選手権大会の二日目。


カメラをどこに構えようかと考えたが、先ずは松が枝埠頭スタンド横へ。
一列目は観戦客で埋まっていたが、その隙間からスタートを待った。


DSC_0010_convert_20100801184256.jpg


準決勝のレース模様です。
DSC_0014_convert_20100801184734.jpg

           DSC_0018_convert_20100801200058.jpg

DSC_0023_convert_20100801203245.jpg

DSC_0037_convert_20100801203412.jpg

DSC_0055_convert_20100801203611.jpg

松が枝国際観光ふ頭前の港内、往復1150メートルのコースを太鼓とドラの囃子に合わせ、
勇ましいかけ声も高らかに櫂を漕ぎまくる姿は迫力満点!
白い波しぶきに選手たちの表情が良く映えます。

DSC_0059_convert_20100801203800.jpg



いよいよ決勝です。

決勝はスタート地点とフナ溜りの間の埠頭から構えた。
DSC_0125_convert_20100802093942.jpg


決勝スタート前は、メインスタンド前を周回しグリッドへ。
DSC_0129_convert_20100802094226.jpg

DSC_0139_convert_20100802094424.jpg

           DSC_0104_convert_20100802093420.jpg

           DSC_0112_convert_20100802093533.jpg

DSC_0170_convert_20100802094931.jpg


結果、
1位 深堀A(戸泊)4分58秒09  2位 三重A(崎上)4分59秒57  3位 野母崎5分03秒50
本当に僅差のレースで、最後まで目が離せないレースでした。


DSC_0212_convert_20100802095027.jpg
深堀Aチーム、優勝おめでとうございます!
一番幟を掲げてウイニングランです!!



DSC_0082_convert_20100802093141.jpg

今年は、270mmレンズにコンバージョン1.4を装着(378mm)で構えました。
縦のアングルはもう少し寄りたかったですね。
来年は、観覧船からのアングルも狙ってみようかな…。

今年は、1日目が観戦出来ず、職域、中学校、女性、各対抗レースを観戦できませんでしたが、
来年こそは、2日間すべてのレースを観戦してみたいと思う。


DSC_0221_convert_20100802095057.jpg


今年も長崎港の熱い戦いが終わりました…。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

Comment

いいですね。
スタート地点は今年は人出がすごかったですね。
カメラの数も。
選手のみんなもよくがんばったと思います。
長崎の熱い戦いは終わってしまいました。
次は長崎くんちですね。

ぺーロン

さすがぺーロン、
迫力がありますね~
私は暑さに負けて土日は家でぐったりしてました。
私が住んでいる地区にもぺーロン大会があって、それに関わらないといけません。
大変だぁ。
見るだけならいいんですけどね。

そこそこ天気も良かった様子ですね。

晴れの日は水面の光が集まってシャッター速度も高速にできますからね。

ばっちり水しぶきがおさまっていて躍動感あふれてます。

三脚使用して、バックに稲佐山が写りこんでいるのはF値上げての撮影ですか?

やまとたけるさん。
今年は昨年に増して人手が多く、埠頭でカメラを構えるのが大変でした。三脚も持っていましたが、立てるスペースが無いんですよね。次はおくんち、竹ん芸…。楽しみです。

20世紀末男さん。
今年は希に見る激しいレース展開と昨年に増しての観戦客の中での撮影は結構大変でした。ペーロンに関わっていらっしゃるんですね。船に乗るにしろ、お世話をするにしろ大変でしょうね。そのご苦労のおかげで素晴らしい夏の風物詩を楽しむ事が出来るのに感謝です!

mtcurtainさん。
選手達の表情と波しぶきの絡みをもっと鮮明に撮るには、もう少し寄らなければならないでしょうね。今回のように埠頭から狙うならば、三脚に700mm以上のレンズが必要だと思います。稲佐山が背景の画は、F7.2に露出補正+1/3です。空を含む背景を入れる場合、やはり遮光フィルターを使用し、露出オーバーに設定すると被写体が明るく且つ、背景はクッキリ写るでしょうね。今回は、人手が多く三脚は使用できませんでした。

いきなりすみません・・。

初めまして。通りすがりの者ですが、もの凄い良い写真ばかりで感銘を受けております。
写真からペーロンの迫力、選手の躍動感が伝わりました。
僕も趣味程度で写真を撮っており、同時に今年からペーロンの選手にもなりました。(町内大会だけですが・・)
yasuさんのように上手く写真がとれるよう、色々勉強したいと思いました。これからもブログの更新楽しみに観ております。
因みに、来週の日曜日8月4日に長与町のペーロン大会があります!!今年県大会で8年ぶりに決勝レースに勝ち進んだ長与チームの町内大会も迫力があります。
非公開コメント

プロフィール

D70s Yasu

Author:D70s Yasu
愛用機種
Nikon D7000
Nikon D70s


双方の機能を使い分けて幅広い
シーンの一コマを追いかけてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
季節の植物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Nikon D70s 写風思想