スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諫早市 安勝寺

Category : 季節の植物
11月21日。

さざんか高原の帰り道、諫早の安勝寺へ立ち寄った。

ここは10日前、諫早への用事を済ませた後、紅葉の様子を
一度確認しに来た場所です。
その時は未だモミジは薄緑、イチョウは色づき始めといった感じでしたが、
こちらのご住職さんに、「20日過ぎが見ごろですかねぇ」と情報をいただいて
いました。


安勝寺は初代龍造寺家晴公から、領内真宗総道場の辞令を戴いた名刹で、
大名やシーボルトなどの宿泊に使われた本陣です。
厳かに建つ鐘楼は、諫早に初めて時を告げた「時鐘」です。
昭和19年までの220年余の間、一日も休むことなく時を知らせた。  <HPより抜粋>





イチョウとモミジに囲まれた鐘楼。
DSC_0074_convert_20101122165812.jpg

DSC_0076_convert_20101122170629.jpg

          DSC_0101_convert_20101122204319.jpg


予想以上に色づいていました。
DSC_0128_convert_20101122173511.jpg

DSC_0088_convert_20101122170958.jpg

DSC_0096_convert_20101122171449.jpg






風が吹くとイチョウはパラパラと落葉。
DSC_0124_convert_20101122173346.jpg

DSC_0144_convert_20101122173858.jpg

DSC_0136_convert_20101122173654.jpg


きれいに色づいたイチョウとモミジ。
夢中になってシャッターを切っていたが、
ここのご住職の話では、今年は色づきはしているが、
例年のような鮮やかさに欠けると言っておられました。

今年の秋は、寒暖の差はあったが初秋に数日間、集中的に雨が降った後、
これまでの雨が少なかった影響ではないかという事です。


スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

Comment

No title

昨年、ここにいくつもりがタイミングが合わずじまいでした。

この日は、ちょうどいい色づきでしたね。

イチョウとモミジがそれぞれの色を引き立てている感じですね。

瓦のイチョウも風情があります。

No title

見事な紅葉ですね~
先週末、滝の観音に行ったら時すでに遅しでした。
今年はなんかタイミングを逃してしまいました。

mtcurtainさん

ここは、初めて訪れました。
ご住職もカメラが趣味のようで、
この日もシャッターを切って
おられました。
敷地内には猫が20匹程住み着いていて
アングルに取り込もうとしましたが、
妻と息子も一緒で時間が取れず
短時間で切り上げたので紅葉だけになってしまいました。
出来れば今週末に時間を取って
猫も視野にシャッターを切って
みたいですね。

20世紀末男さん

ここは、今年初めて訪れましたが、
建造物と紅葉のアングルが
風情があって良い感じでした。
カメラの腕が良ければ、もっと映えた画像になった事でしょう。(^。^;)
白レンズのご年配のおばさま方も
数名シャッターを切っておられました。

きれいですね

地元ながら行きませんでしたね。
きれいに色づいていたのですね(^o^)
楽しませていただきました。

No title

こんばんは~
ほんとに、落ち着いたシーンをしみじみと感じます。
写真に落ち着きがあるってすごいです。
構図が関係しているのか、、。素敵な紅葉、、
私は、4枚目が好きです!

No title

紅葉がすばらしいですね
特に最後の銀杏 好きです
(空倶楽部のお写真 メッセージから入れさせていただきました)

JOKERさん

ここは今年初めて訪れましたが、
こんなに閑静な場所で美しい
紅葉スポットがあるとは知りませんでした。
ご住職もカメラが趣味で、
いろんな情報交換がも出来ました。

かず某さん

本当に良い場所でした。敷地の真ん中に鐘楼が建っているので
アングルはあまり考えなくても
写真撮ってみたら結構良い感じ…。
って感じでしたね。(^_^)

まこちゃん さん

まこちゃんさんの
いつもオリジナリティ溢れる
素敵な画像を楽しませていただいています。o(^-^)o
紅葉は色を楽しむのもすてきですが、
その姿を堪能できるのは、
落葉が始まった頃だと私は思います。

No title

戦国武将の龍造寺家のゆかりのお寺なんですね。
諫早を興したのは龍造寺家。
鍋島は家臣だったのです。
家晴公は静かに天祐寺で眠っています。
天祐寺には龍造寺家の代々のお墓があります。

それにしても綺麗な紅葉ですね。
銀杏の黄色もいいですね。
例年はもっと感動的なんでしょうね。
すばらしい。

やまとたけるさん

さすがはやまとたけるさん!
歴史にお詳しいですね。
勉強になります。^^;

私もここの紅葉には驚きました。
肉眼ではもっときれいに見えるかと思いますよ。
ご住職もカメラが趣味なので、お会いできれば
いろいろと情報交換も出来ます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

D70s Yasu

Author:D70s Yasu
愛用機種
Nikon D7000
Nikon D70s


双方の機能を使い分けて幅広い
シーンの一コマを追いかけてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
季節の植物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Nikon D70s 写風思想