スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i-TTLの効果

Category : 写真ブログ
花の撮影ではいろいろと設定の苦労があります。
たとえば、空を背景に被写体が逆光や枝葉の影になった場合、被写体を
映えさせるには、露出を上げてシャッターを切りますが、そうすると空が
白くなってしまうので、スポット測光で調節することが出来ます。
DSC_0005_convert_20100502191455.jpg


そして、もう一つがi-TTL調光モードによる方法で、シャッター開口直前に
モニター発行を行い、RGBセンサーが瞬時にモニターし、主要被写体と背景光の
バランスを考慮した画になります。
DSC_0006_convert_20100502191805.jpg
どちらが良い画かというのは、人それぞれだと思いますが、私は自然光派なので
多少面倒ですが、露出補正とスポット測光による設定でシャッターを切っています。






5月に入り、ツバメたちが巣づくりに励んでいます。
この巣は、昨年の同時季に5羽の雛たちが巣立っていきました。
今年はその巣の補正作業をやっているようです。    (TTL発光)
DSC_0019_convert_20100502211502.jpg


早朝の明るさで、鳥類最速の飛んでいる姿をジャスピンでとらえるのは
至難の業!また昼間に再トライです!^^;
DSC_0047_convert_20100502074214.jpg




私が巣の前にいるので、警戒して待機しています。^^;
DSC_0080_convert_20100502211927.jpg

邪魔してゴメンなさい!

卵を抱えだすのは約一週間後、来月以降の雛たちの餌のお強請り姿が待ち遠しいです。^^
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

Comment

ツバメたちにも安住の場所なんでしょうね。
ストロボ発光されたらさぞかし驚いたでしょうね。
GWはお出でかけしましたでしょうか?

GWは休み二日で、二日とも息子の陸上クラブ付き添いで終わりました。^^;

スポット測光ですか・・・
聞いた覚えはあるが、忘れてしまっていました。

i-TTLですか・・・
聞いたことありませんでした。ただフラッシュ焚くのとはわけが違うんですね。

せっかくカメラ新調したので、まだ全然読んでないけど、じっくり説明書でも読んで初心に戻って勉強してみようかな。

このツバメは、去年巣から落ちまくったやつだったりして・・・
非公開コメント

プロフィール

D70s Yasu

Author:D70s Yasu
愛用機種
Nikon D7000
Nikon D70s


双方の機能を使い分けて幅広い
シーンの一コマを追いかけてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
季節の植物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Nikon D70s 写風思想